So-net無料ブログ作成
検索選択

PC関連の話を入れてなかったw [パソコンの話]

昨日、追加した記事で「PCとかスマホとか」というタイトルをうっておきながらPCの話が書いてなかったことに今更気づいたので、本日追記しときます。

●StickPC購入
寝室用のPCとして、第一線を退いたネットブックを置いてたのですが、さすがにウィンドウの狭さとシングルコアのAtomにWindows 10という貧弱さはさすがにつらくなってきたので、新しいアーキティクチャで静音タイプかつ安いPCを探していました。要は、ネットサーフができればいいレベルっす。

タブレットをもう1台追加という選択肢もあったのですが、最近なにかと話題になっている(?)スティック型PCの良し悪しをみてみようかとおもいまして、買っちゃいましたw

購入したのは、ドスパラブランドのDiginos Stick DG-STK1。Windows 10搭載モデルとなっています。10k円くらいなら失敗しても痛くないっしょ?いや、本当は痛いがw
WP_20151104_003.jpg

ファンレスでUSBポート2つ備えている機種です。本当はファン付のほうがほしかったんだけど、無かったから仕方ない。まあ、後述する理由で結果的にはよかったんですけどね。

で、いきなりセットアップ時に焦った。
最低でもUSB接続のKBがないとセットアップができないのだわ。確かに、BluetoothはOSが使えるようになってからだもんね。まあ、その辺りは抜かりありません。自宅にはある程度転がっているんでw
基本のセットアップも10分程度で終わり、いざ!

とおもったら、WirelessLANがすごく不安定。自宅のアクセスポイントと相性が悪いのかはわかりませんが、とにかく通信が切れてこのままじゃ使い物にならん!
ということで、後日USB-HUB+有線LANコンバータを購入しました。LogitecのLAN-GTJU3H3。USB3ポート+Ethernet1ポートを備えたもので、3000円位のものです。

これをUSBポートへ接続し、寝室にある有線LANへ接続して使ってみたら・・・うーん、快適!切れてなーい。ということで、これを基本スタイルにしました。ちなみに、LogitecのLAN-GTJU3H3はLANチップがASIX AX88179なので、Windows10なら追加ドライバなしでOKっすよ。
USBポートを増設したので、マウスはレシーバUSB接続タイプにして、普段使っているものと同じものを使用。Bluetooth製品は、ちょっとバリエーションが少ないからね。

そんなこんなで使ってみたら、ネットサーフするレベルなら十分な性能。普通にLibreOfficeも使える。それに1920×1080のFullHD出力もなんなくできるのでウィンドウが広くてとても快適です。寝室のテレビ、生意気にも24インチのくせしてFullHD表示できるやつなんで・・・性能が発揮できてうれしい限りですわ。

ということで、寝室用のPC完成。ファンレスで熱の心配をしたけど、とりあえず大丈夫そう。あくまで「寝室」に置くものだから、静かなものがいいわけでして。小さいファンが付いていると、おそらく電源上げっぱなしにしておくと耳障りな音がずーっと聞こえることになるだろうしね。

結局、こんな構成
 DG-STK1 + USB-LANコンバータ(USBHUB付)+Wireless Mouse+Bluetoothキーボード。
キーボードとマウスは持ってた機器の使いまわしなので、実質15K円くらいで新しいPCをゲッツしました。
今後の予定としては、ポータブルBlu-rayドライブを買って、BDが快適にみれるのか試してみたいところです。寝室でもBDが見られるようになったら引きこもれるな。とりあえずVLCを使ってテストしておこう。

で、このPCは、一度会社に持っていってデモってみました。それなりに興味をもってくれたようですが、いちばん興味を持った人は、なぜかドスパラブランドの9インチタブレットを買っていましたwww

ということで、StickPCを購入する上での注意・・・おこがましいが(^^;)
 ・初期セットアップに最低でもUSB接続のKBが必要
 ・ネットワーク接続は基本的にWireless。だからアクセスポイントとの相性が悪かったりすると何もできなくなるので、USB-LANコンバータを備えておくのが吉。
 ・接続予定のモニタやテレビにHDMIがあることを確認してからね。
 ・ストレージは小さいので、メインマシンとしては向かない。
 ・Flashページの表示が重いのはご愛敬。
 ・ちなみPC TVは使いものにならないのでご注意を。実は使えることを期待してたんだけどね。

参考になるでしょうか。

PCとかスマホとか [パソコンの話]

最後は、PC関連のお話です。
1月からいままでで大きく変わったものはないのですが、ちょこちょこ買い足したりしているので、それを紹介しておきます。

●WiMAX2+導入
 1年以上So-net LTEを使ってきましたが、Windows Tabを毎日外出中に使用するようになったため、3日間で500MBを超えると通信速度制限がかかる状況は非常に問題となっていました。それだけでなく、そもそも通信速度が遅く、酷い時には1MBもでない時もあったので、何か他のキャリアに変えたいと思っていたところに、WiMAX2+というものが現れたのです。ただ、WiMAXもキャリアとしての良し悪しはわからなかったのですが、まず使ってみて判断しようということで、So-netのサービスに追加する形で申し込みました。
で、いま使っているモバイルルーターはこれ。
DSC_0345.jpg

HUAWEIのW01です。大きさとしてはiPhone5sくらいかな?タッチパネルがついて、ルーターじゃないみたい。
半年くらい使ってみましたが、接続品質としては結構いいほうだと思います。なによりも、WiMAX2+のエリアじゃないときは、有料とはなりますがau網に切り替えて通信できるので、繋がらない場所はほぼないと考えていいかも。
ちなみに東北新幹線で東京から仙台までいく間は、通信の途切れはまったくありません。宇都宮以北はdocomo網ですら切れたのになにか車両に設置しているのかな?

●MADOSMA購入
 6月にマウスコンピュータから発売されたMADOSMA。Windows Phoneといういかにもセキュリティが弱そうなものが、再度発売されるということは何らかの進歩を遂げたんだろうということで、以前から強い興味を持っていました。
 ちょっと前に仕事がうまくいかなくて、ストレス解消のためにパーッとなにかしたいというときに思い立ってアマゾンポチしたものです。俗にいう衝動買い。
DSC_0378.jpg
DSC_0381.jpg
SIMは、IIJmioを使っています。つまりdocomo網を使用したキャリアです。老舗のIIJだからはずれはないかと。それにサービスを見てもクーポンが残っている間は制約がなくほぼ無敵のような気がします。
で、MADOSMAを使ってみてのいいところ、悪いところはこんな感じ。
<良いところ>
・動きが軽い。特にセキュリティソフトが入っていない(そもそも無い)のでストレスを感じない。
メインメモリ1GBってのがちょっと気になったんだけど、一応Windows mobile 10を載せることを前提にしての容量のようなので、多分十分なんでしょう。CPUはクアッドコアなので、いまメインで使っているデュアルコアのSOL21より快適に動くのは当たり前だろう。
・PC用Windowsとの親和性が高い
USBケーブルでPCと接続するだけで、IEお気に入りの同期が行われる。電話のストレージにもPC側から追加のソフトなしでアクセス可能。つまりUSB媒体としてエクスプローラでファイル操作が可能。PCでWindows 8以降を使用していれば、操作に迷うことは少なそう。
・必要以上のアプリが最初は入っていない。
自分で選定して入れられるから、余計なアプリが無くて快適。デフォルトでOfficeが入っているのは、Windows Phoneの特徴だろうな。

<悪いところ>
・アプリが少なすぎる
PC版のアプリがそのまま使えるのかと思ったらどうやら違うらしい。(当たりまえだが)
諸事情によりGoogle関連のアプリがほとんどない。一番使いそうなマップやドライブがないのはちょっと辛い。まあオンラインストレージはOneDriveで対処できるから、AndroidやiOS側にOneDriveを入れれば共有は問題ないけどね。
ブラウザも基本がInternet Explorer。あと、有名どころでスレイプニル。残念ながらFireFoxはない。 メールソフトもちと微妙。ThunderBirdのリリースが望まれる。050 Plusも欲しいなー。
・中華フォントが端々に出てくる
バグなのか仕様なのかはわからないけど、フォントがおかしい時がある。まあ、気にしなければそこまで。
・電話アプリがクソ
電話アプリの連絡先から番号を選ぶとすぐに発信してしまう。間違って触ってしまう可能性があるとは思わなかったのだろうか。発信ボタンを押すというワンクッションがほしかった。だから、連絡先に登録された番号へ電話をかけるときは、ワンクッションあるDialer for みおふぉんダイアルを使用してる。

でも、安定して使えてますよ。インターネット共有・・・つまりテザリングもまったくもって問題なし。モバイルルーターとして普通に使えます。
IIJmioで速度も下り20M程度は普通に出るし、これがあれば実はWiMAX2+の契約要らなかったかも(^^;)
So-net LTEを解約後、FS010WへIIJmioのSIMを挿してたんですが、ろくに速度が出なかったからdocomo網が悪いもんだと思っていました。でもMADOSMA+IIJmioでこれだけ速度が出るのが確認できたことより、FS010Wが悪かったということがはっきりしたので、さっさと捨てちゃいました。

Windows mobile 10がでたらどうなるのか、これからが楽しみなおもちゃです。

●Chromecast、AppleTV購入
 この2つは単なる興味本位でした。AppleTVは会社の会議システムで使うことが決まって、何ができるのか知っておきたかったのですが、さすがに会社のものを私的に使うわけにはいかず、自分で購入しました。
 結論として、ChromecastもAppleTVもテレビ自身がCast機能やYouTubeとかのアプリを所持していれば不要なものです。 でも、興味本位で新しいAppleTVは買おうかと考えているところです。今自宅にあるやつは、実家に持って帰るつもり。

とりあえず、3つのカテゴリに分けて書いてみました。
ツイッターの発言を見ていると、まだほかにもいろいろあったけど、こんなところでやめておきます。
今度はあまり溜めない程度に更新して行きたいところです。

2015年のサブカル体験記 [アニメ・マンガの話]

言うほど大したことではないですが、まあ簡単にいえば今年に入ってから興味を持ったマンガ、アニメ、ゲームなどについて記します。

●マンガ・アニメ
 今年は例年になくマンガや小説などの大人買いをいろいろしている気がします。そのほとんどはアニメを見て原作が読みたくなったというパターンですが、そのいくつかをご紹介します。

<ハイスクールD×D(ラノベ)>
 言わずと知れた、おっぱい小説です(ぉぃ)
 BD付きのDX.1を買ったらいきなりはまってしまい、18冊をアマゾンポチしてしまった逸品です。だって、一誠くんがリアスと恋人関係になってるんだもん。いったい何があったのか気になるじゃないですかw
 買って一気に読んでしまいました。リアスに告白するところは感情移入して、泣いてしまいましたよ。ただ、シリアスになりきれないのがこの作品のいいところでもあります(^^)
 あえて俺嫁を選ぶと、ロスヴァイセとゼノヴィアかな?という気が・・・最近剣を扱う少女に萌えるたちのようでして・・・ハイ。

<モンスター娘のいる日常>
 これは放送が始まってから8冊まとめ買いしました。
 私が好物のドタバタ感満載の作品でアニメがすごく面白かったし、かつ他種族の女の子たちがみんな可愛いし、ちょっとエッチというのは大人買いする理由として十分すぎます。RPGではラミア、ハーピー、スライムなんかは完全に敵なのにね。
 この作品を通して考えたことってのは、忌み嫌われている他種族であっても、言葉が通じてお互いのことを理解できれば、もしかしたら仲良くなれるのかも・・・というとことでした。
 ただ、この作品のグッズとして唯一理解に苦しむのが、ミーアの7m抱き枕カバー。いったいどうやって使うんだろう?受注生産で10万円とか自分には無理っす。コミケで完売というのはまあ、場の力なんだろうけどw

<実は私は>
 この作品は、デジタルコミックの「注目」で紹介されていて、サンプルを読んではまったものでした。画はそれほど自分好みのものではないのですが、やはり内容にひかれたといいますか。残念ヒロインの葉子がまた可愛くてなー。あと最近では、獅穂の一件がすごく泣けました。あまりも純粋すぎて。少年チャンピオンは、いままで買うことがない週刊誌でしたが、じつわたを読みたいがためにアニメが終わった今も毎週購入しています。
噂ではトム・クルーズさんもお気に入りの作品だとか違うとかw
 ただ、アニメに関しては微妙な完成度だった気がします。面白くないわけではないのですが、残念ながらメディアを買うまでの意欲はわきませんでした。無理に詰め込んだ感があって、もともとの面白さが半減してしまった気がします。あと個人的にはOP、EDの歌はちょっと苦手系。

<俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」として拉致された件>
 アニメでは「拉致」が「ゲッツ」に変わっている作品w
 まあ、「拉致」という言葉は、電波に乗せるのにはふさわしくなかったんでしょう。でも、「ゲッツ」は作品中でも使われている単語だし、ダンディ坂野まで出てくる始末なので、まあこれはこれでいいでしょう。COMIC版でお嬢様が集団で「ゲッツ」をやっている画はシュールでした。
ちなみにダンディはOP曲のCDのCMにもでてます。
 ただ、原作小説は会話中心で描写していくような作品になっているので理解しやすくて私は好きですが、ちょっと薄っぺらい感じがしないでもないです。ラノベとしては問題ないんでしょうが、うーん。

●ゲームは積んでばかり
 とリあえず予約して買うものの、集中してゲームをやる時間がなくて結局積みゲー化しています。
 ・ドラゴンクエストヒーローズ(PS4)
 ・エスカ&ロジーのアトリエ Plus(PS Vita)
 ・閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-(PS4)
 ・東京ザナドゥ(PS Vita)
 ・よるないのくに(PS4)
このほかにも、クリアしていないゲームがあったりして、どうしたらいいもんでしょうかw

●アニメの視聴は20本/週前後
 ゲームが集中してできない理由の1つとしてこれがあります。1週間に約20本もアニメ見てると、やはり時間を作れないというか・・・溜めこんだときには見ることに対して鬱になりますw
なので、優先順位をつけてみていくことにして、そこから自然と見たくない作品に変わるものが出てくるわけでして・・・はい。
 とりあえず、今年いっぱい視聴リストは上げませんが、今年気にいった作品は以下の通り。
 ・純潔のマリア
 ・アブソリュート・デュオ
 ・新妹魔王の契約者
 ・冴えない彼女の育て方
 ・アイドルマスター・シンデレラガールズ
 ・ISUCA-イスカ-
 ・DOG DAYS''
 ・山田くんと7人の魔女
 ・グリザイアの楽園/グリザイアの迷宮
 ・ハイスクールD×D BorN
 ・終わりのセラフ
 ・Fate/stay night “Unlimited Blade Works”
 ・プラスティックメモリーズ
 ・ToLOVEる-とらぶる-ダークネス2nd
 ・モンスター娘のいる日常
 ・GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり
 ・監獄学園
 ・CLASSROOM☆CRISIS
 ・Charlotte
 ・戦姫絶唱シンフォギアGX
 ・落第騎士の英雄譚
 ・緋弾のアリアAA
 ・対魔導学園35試験小隊
 ・俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件
 ・ヘヴィーオブジェクト
 ・学戦都市アスタリスク
 ・うたわれるもの 偽りの仮面

多すぎるだろw
 とりあえず、この中でBDを買っているのは、ハイスクールD×D BorN、ToLOVEる-とらぶる-ダークネス2nd、モンスター娘のいる日常の3タイトルです。現クールでは、俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件を買うかもしれん。そんなところです。
ちなみに劇場版のラブライブ、デート・ア・ライブ、ARIAは間違いなくBD購入します。万由里ちゃん、1作品での使いきり、もったいなかった(T_T)

まだ書く事あるけど、ここまでにしときます。
では、最後はPCとかのことかな?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

帰ってきたぞい [日記・独り言]

11ヶ月ぶりの更新となります。誰も待っていないとは思いますが(^^;)

なんか、ブログの更新をやる気が失せてしまって、すっかり放置してしまいました。唯一だったアニメ視聴リストまで放置するほど気持ちに余裕がなかったのかもしれません。

とりあえず、細々と生きてはおりましたので、その内容をちょこっとだけ書き記しておこうと思います。

まずは日常生活。

体重が遂に70kgを切った
 10年以上取り組んできたダイエットですが、遂に8月末に70kgを切りました。劇的に痩せるのではなく、筋肉をつけて代謝を上げるとともに、摂取カロリー抑える基本的なやり方です。
 具体的には、夜の食事や飲酒を控えることで実現できました。が、股関節の不具合があって運動を控えてたことと、最近ちょっと気持ちが緩み気味で、3kgリバウンドしてしまったのです。股関節はほぼ痛くなる前の状態まで回復したので、今月からまたストレッチなど運動を再開したいと考えています。

●飲酒機会が減る
 前述のダイエットの影響もあり、外で飲む機会がめっきり減りました。当然「西イン!」する回数もとにかく減り、なんとなく寂しい気がしています。そのせいもあって、スタッフが知らないうちにほぼ総入れ替え状態になっていて、ますます足が遠のいてしまっています。
 飲酒機会が減ったといっても、自宅ではそこそこ飲んでいるので、0ではありませんが以前に比べればとんでもなく少ないと思います。そのおかげで肝臓系の数値は良くなってきているものの、普段飲まなくなってしまっているので、いざ飲みに行った翌日は必ずといっていいほど辛い思いをするという悪いところも出てきました。バカのみしなきゃいいんだろうけどさ(^^;)

●ららぽーと富士見開店、圏央道で関越道から東北道まで抜けられる
 いま自分住んでいる場所は、三芳SAにそこそこ近いところとまで言っておこう。このエリアに住んでいて、今年一番うれしかったことはこの2つ。これで少しは都会の仲間入り?w
 ららぽーと開店にあたって心配だった周辺道路の渋滞は、駐車場などをきちんと整備したおかげ(?)であまり影響は出ていないように思うが、どうだろう?さすがに開店して1か月くらいは、土日になると駐車場にはいるまで3時間待ちとかあったようだけど、もうそこまでの混雑はしていないでしょう。開店してまだゆっくりと見に行ったことがないから、平日お休みの時にでもいってこようと思う。
 圏央道は、10月31日 15:00に桶川北本-白岡菖蒲間が開通したことで、遂に関越道⇔東北道を抜けられるルートが出来ました。このおかげで、実家(八戸)へ帰るまでの所要時間が30~40分短縮できると思います。開通初日の夜に三芳SA-久喜を走ってみましたが、今までよりかなり短い時間で移動ができるようになったと思います。白岡のもちもち本店に行くのも気軽になりそうですが、高速料金が一般車で1880円というのはちょっと・・・ね。八戸までだったら、800円位の増額で済みますが。

●東武東上線ATC稼働開始
 東上線利用のかた、最近信号機が点灯していないことに気づいていましたか?
DSC_0361.jpg
 東上線では、ATC(Automatic Train Control)を使用開始し、地上設備の信号機現示ではなく、運転席の機器に信号(実際は許容速度)が表示されるようになりました。先頭車両に乗っていると「チン!」という音が出ていることに気づきませんか?あれは、信号が表示された音です。
 数年前から工事やら試験やらをやっていましたが、ついにここまで来たかという感じ。そのおかげ・・・といっちゃなんですが、東上本線の池袋-小川町間からは8000系が撤退しました。これで、東上線も若返った感じがしますが、まだ9000系、10000系の未更新車が残っているせいでまだまだローカル色が抜けません。
 でも、ATCが導入されたおかげで古い車両が淘汰されたのは、一般ユーザーにとってはとても良かったことではないかと思いますが、いかがでしょうか。

●青森県にもセブンイレブンがきた
 GWには間に合いませんでしたが、6月に青森県にも遂にセブンイレブンがオープンしました。八戸の店舗は実家からそれほど離れていない場所にできてました。それほどといっても車で行かなきゃならないのですが、田舎のコンビニは、車で行くのがある意味当たり前なので、気にしてませんw
 母親の33回忌を執り行うためにたまたま帰った日が開店初日だったらしく、夜中に買い物に行ってもかなり混んでて焦りました。約半年たった今はそこまでではないと思いますが・・・まあ、コンビニでの差異が少なくなるのは生活スタイルを変えずに済むのでとても助かります。

とまあ、日常生活であった代表的なことはこんなところでしょう。
次の記事はサブカルについて触れます。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。